幸運という名の幻想

≫2016年05月02日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5世代の思い出 1(真面目にやり始めた経緯)

とある人の要望として5世代の歴史を知りたいということなので、僕の五世代の歴史を書いていこうと思っています。(半分自分が書きたいだけ)
と言っても4年程前の話で記憶が凄く曖昧なので、当時の環境と注目していた人を中心に書こうと思っています。

僕が五世代を始めたのはBWの発売日。友達が買うということなので一緒に買うかということで始めました。
最初は努力値振りも全く知らず、対戦もしていなかったのでストーリーだけして終了。
努力値振りやどのポケモンが強いかなどは友達から教えて貰いましたが、イマイチわからず数ヶ月放置することになりました。

12年の3月にニコニコでポケモン生放送を見るようになりました。丁度春休みですね
そこでレッドもふさんの放送を始めて知り、毎日のようにパソコンに張り付く日々を迎えました。
放送を見てから二週間程。タイプ統一大会をするということで初めてニコ生の大会に出るようになりました。
使った統一はエスパー統一。結果は初戦落ちという結果に終わりました。
この頃からポケモンにのめり込むようになりました。

ポケモンを真面目に始めて半年になった頃USカップがありました。うんぷすさんとシロクマさんという生主さんの合同大会です。
そこで初めて64人規模の大会をベスト4を達成しました。放送で流れる自分の対戦は感動するものがありました。
もっと上達しよう、これから大会でも好成績を収められるようにと思い、レートにも力を入れるようになりました。

これがおおまかな僕のポケモンを真面目にやり始めた経緯になります。

区切りがいいので、自分語りは終わりにします。

スポンサーサイト

あめオフシングル厨に出ました(感想) シングル厨ベスト16位

昨日、一昨日とあめオフシングル厨の大会に出ました。

あめオフは3-7の予選落ち
シングル厨は7-2で一次予選通過、二次予選3-2の3位落ちして、何故かワイルドカード復活の決勝トーナメント2落ちしてベスト16位で終了しました。
2試合目は読みやプレイングを通して、圧勝してましたが泥沼になってPPを全く増やさないで勝負に負けたので、今度からはPP増やして行くことを肝に銘じておきたいと思います。(増やしてればベスト8位確定だと思うと悔しさよりも呆れてくる・・・)

試合としては極端なプレイングミスは少なかったように思います。
ですが、択を勝っていくという場面があったのと長期戦になったときに集中力が結構途切れていたことがあったのでそこの改善。
二次予選で2試合釣り交換をし、両方とも勝ちを収めてますが、それは不安定要素の一つなので、もう少しない場面を作ること。
運負けは多分予選抜け確定した後の試合の一試合のみ、あとは運勝ちが2試合程でしょうか。
二次予選は特に運負けはなく、順当負けと自分なりにアレンジしたところの構築の欠陥だということが分かりました。

今回は構築作成に全く時間がなかったのでラスチャレで使った構築を流用して大会に出てたので、いかにイージーウィンで勝てる構築を考えること。
対戦において処理ルートを把握し、臨機応変に対応できるようにしておくこと。
運要素が絡む状況(特に麻痺など)になった時に、他に運要素が絡まないルートが存在するかを考える。
不利体面になった時に、どの方法なら不利体面を互角の対面まで持っていくかを考える。
ここら辺が今後の課題であり、最終目標であります。

今回はこのような成績を収めましたが、ワイルドカード復活というだけのことであり、実際なら二次予選落ちという結果で終わっています。
真面目にやってもこの程度の実力しかないので、今度からは大規模オフではワイルドカードに頼らず安定してベスト8以上に残るようなプレイングをしていければと思っています。

雑な文章に付き合っていただきありがとうございました。

 | HOME | 

プロフィール

toumapoke

Author:toumapoke
訪問ありがとうございます。

成績
BW2最高レート1806
XY最高最終レート 2148
oras最高レート2056 最終レート2012
SM最高レート 1930 


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (17)
ポケモン (10)
レート (1)
対戦オフ (2)
エスパー統一 (0)

カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。