幸運という名の幻想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかクレセリア(1)

今日一日穏やかクレセリアというのを考えてました。

クレセリアの種族値は
H120 A70 B120 C75 D130 S85 合計種族値600
で、物理よりも特防の方が高いポケモンなんですね~

図太いクレセリアが非常に有名ですが
最近では意地っ張りグロウパンチ捨て身タックルで確定で持ってかれたり、ファイアローの起点になったり、ギルガルドやメガゲンガーのシャドーボールで落とされたり...etc
最近では対策されてばかりな上に起点にされたりと散々な訳で。

最近では起点にされないために毒々クレセや、スキルスワップクレセが登場し頑張っています。
スキルスワップを持っていれば確かに対面では有利です。
ですが、結局メガガルに受けだしで出してもグロウパンチで起点にされたり、特殊ポケモンには勝てない訳です。
(ポイズンヒールを奪ったり、プレッシャーを奪えるのは物凄い魅力的ですが)

そこで穏やか瞑想クレセにシフトしたほうが強いのではと思うようになりました。
クレセは特化をするとギルガルドの特化シャドーボールを乱数2発(ダメージ: 102~122)で耐えるようになります。
基本特殊ギルガルドであればクレセが上を取っている可能性が非常に高いので瞑想を積んで起点にすることが出来ます。

ですが、最近では毒々ガルドや、意地っ張りガルドも多く、決して安定をして戦うことが出来ません。
ここでSを振って身代わりや眠るを採用することになります。
臆病どくどくガルドは統計上見ないので控えめギルガルドの最速ラインの実値112を抜く調整になるでしょう。

出来れば瞑想、回復技、身代わり、攻撃技としたいところですが、ワンウェポンの場合起点にされやすいことが非常に多く、めざ炎がないとナットレイやメガハッサムのカモになってしまいます。ここが非常に難しいところ。
いい調整が出来たら配分案を載せようと思います。

決してメガラティアスの方が良いとか言わないように





スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

toumapoke

Author:toumapoke
訪問ありがとうございます。

成績
BW2最高レート1806
XY最高最終レート 2148
oras最高レート2056 最終レート2012
SM最高レート 1930 


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (17)
ポケモン (10)
レート (1)
対戦オフ (2)
エスパー統一 (0)

カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。